スポンサーリンク


 
 
こちらの記事はYouTubeでも
ご覧いただけます。

 

メンタルスポーツといわれるワケ

ゴルフ,メンタル,悩み

ゴルフはメンタル要素の強いスポー

ツだと言われます。

一流のプロでも、スランプに陥るこ

とは珍しいことではありません。

 

日本でもようやく「メンタルケア」

という言葉が一般化しつつあります

が、メンタルカウンセリングの先進

国であるアメリカと比較すれば、

大人と赤ちゃんほどの差があります。

 

メンタルは心理学を基にしています。

心理学は数多くの被験者の動向によ

統計学です。

想定外の出来事が目の前で起こった

場合に人はどのような感情が起こり、

どんな行動に出るか。

について調査を行った結果が心理学

の基礎となっています。

 

ここ数年で脳の思考メカニズムが解

明されつつあります。

心理学を機能的に裏付けるものが

科学です。

思考の特性が感情考え方行動

促しているということがわかってき

ました。

 

とりわけゴルフがメンタルスポーツ

と言われているのは、個人競技であ

ることと、ミスを減らすスポーツ

からです。

心理的影響がそのままスイングやリ

ズムに現れます。

ミスの原因となっているのは、技術

よりも圧倒的に心理的要因だからで

す。

 

 

メンタルで手っ取り早く10打縮められる

ゴルフ,メンタル,ミス

スポーツ全般に言われていることで

すが、最大のパフォーマンスを発揮

するために「心・技・体」のバラン

スが重要です。

 

メンタルスポーツのゴルフでは、この

割合が、心理=50%、技術=30%、体

幹=20%です。

にもかかわらず、実際に練習するのは、

もっぱら技術ばかりです。

 

仮に技術を100%マスターできたとして

も、全体から言えば30%でしかないの

です。

現実には週に一回程度、練習場でボー

ルを打つだけでは、技術を100%マスタ

ーすることはできませんので、スコア

にはなかなか反映しません

 

もっと言えば、心理的影響はスイング

やリズムに大きく影響を与えますので、

高度な技術があったとしても、発揮で

きる確率は非常に低いと言えます。

 

スコア100をなかなか縮められないア

ベレージゴルファーの方なら、メンタ

ルトレーニングをするだけで、今すぐ

10打は縮められます

 

 

ミスの原因のほとんどはメンタルによるもの

ゴルフ,メンタル,ミス

ミスは脳の特性によって起こること

がわかってます。

脳は失敗の記憶を覚えておきやすい

という特性があります。

目や耳や感覚器から取り入れた情報

過去のミスの記憶と照らし合わせ

る働きがあるのです。

 

多くのゴルファーの方は、ミスの原

因は技術にあると誤解しています。

極端にライの悪い場所で、打ち方が

わからないといった場面ではそれも

わかりますが、ほとんどの場合は、

メンタルが影響しているのです。

 

そこに気づくことはなかなかできま

せん。

せっせと練習場に通いますが、一向

に上達しないのはそのせいなんです。

 

メンタルのメカニズムを理解して、

コントロールできれば、ミスの多く

を回避することができます。

理想的な話をすれば、パー72に対し

てオーバー分はすべてミスによるも

のです。

 

スコア120の人は48打がミスです。

この中にはOBや池などのペナルティ

も含まれますから、一打のミスで大

きくスコアを崩す要因ともなります。

このような致命的なミスはメンタル

が原因です。

ミスを減らすことができれば、スコ

アが劇的によくなることがおわかり

だと思います。

 

スポンサーリンク

 

メンタルトレーニングは難しくない

ゴルフ,メンタル,イメージ

脳の記憶装置は動画のイメージによ

く似ています。

動画ファイルがデータベースで保存

されています。

目に見えたもの音で聞こえたもの

匂いなどの情報が入ってくると、デ

ータベースの情報と照合するわけで

す。

 

以前に池に打ち込んだ情報は鮮明に

脳に刻まれています

池を見たとたんに、その情報が記憶

から蘇ります

それがスイングリズムを早めたり

浅いバックスイングになったり

計な力みになったりします。

 

しかもこの状況から早く抜け出した

いと思う気持ちによって、球の行方

を追うヘッドアップにもなるのです。

これだけの要素が重なってしまえば、

ミスをしないことの方が不思議です。

 

つまり、脳の中にミスをした記憶が

ふんだんに詰め込まれているわけで

す。

ですから、上手くいったイメージを

脳の中に記憶させることで、ミスの

情報を上書きしてしまえばいいので

す。

 

このイメージトレーニングは、とて

効果的な手法です。

脳は “ダマされやすい” という側面も

持ってます。

現実の出来事とイメージとの区別が

できないこともあるのです。

 

イメージがより鮮明で、あたかも現

実に近いリアルなものであれば、

現実と判断して記憶にインプットし

ようとするわけです。

 

イメージトレーニングはゴルフに限

ったことではありません。

仕事家庭人間関係など、日常生

活にも応用することができます。

 

この「ゴルフはメンタルトレーニン

グの宝庫」で、メンタルのメカニズ

ムを理解していただき、コントロー

ルできるようになれば、人生を切り

開くための武器になることでしょう。

ゴルフ,メンタル,脳科学

 


スポンサーリンク