スポンサーリンク


脳,思考,考え方,悩み

ごく普通に、ごく平凡に生きてきた

僕は30歳の中堅メーカーで働くサラ

リーマンです。

現在独身で、一人暮らしを始めて5年

になります。

恋人もなく、趣味はゴルフですが、な

かなか上達できません。

 

会社でも、可もなく不可もなくといっ

た感じで、とくに特技や能力に長けて

いるわけでもなく、どちらかというと

目立たない存在です。

 

友だち付き合いも上手な方ではなく、

これといった親友と呼べる存在もあり

ません。

苦痛とまではいきませんが、他人との

コミュニケーションがあまり好きでは

ないのが原因かも知れません。

 

仕事ができるわけでもなく、仲間がい

るわけでもなく、流れにまかせて毎日

を過ごしているような感じです。

 

ただひとつだけ「夢」があります。

資産家になることです。

毎日働かなくても自動的に収入が得ら

れる、自由な時間を好きなことをして

人生を楽しむという夢です。

 

この夢は誰にも話すことはできませ

ん。

ただの “ぐうたら人間” と誤解されるか

らです。

日本人は「汗水垂らして一生懸命に働

く」ことが美学とされています。

メディアや本などで言われ続けていま

す。

 

否定はしませんが、それだけが人生に

とって正しい選択だとは、どうしても

思えないのです。

 

 

人生の楽しみ方とはいったい何だろう

脳,思考,考え方,悩み

たまたま目に触れた本の中で心に響い

たフレーズがありました。

「人は何のために生まれてきたのか」

あまりにも素朴な質問だったので、か

えってハッとさせられた言葉のように

感じたのです。

 

一般的な意見としては、「世の中の役

に立つため」が多かったように記憶し

ています。

正直なところ、その答えになんとなく

違和感を感じました。

 

「世の中の役に立つ」ことは目的では

なく、結果的に「世の中の役に立って

いる」ことの方が自然でしっくりくる

ように思ったのです。

では、何のために生まれてきたのか?

 

 

「いい気分」で毎日が過ごせたら…

脳,思考,考え方,悩み

僕の唯一の趣味はゴルフです。

始めたきっかけは、社内コンペに出る

ことになったからです。

子供の頃から運動神経は良い方でした

ので、なんとかなると思っていました。

 

基本的なことだけ教えてもらって、練

習もそこそこに、いざ本番となったわ

けです。

結果は、見るも無残な状態でした。

ただ走り回っていたことと、周りの人

に迷惑をかけたことしか記憶にありま

せん。

 

「楽しい」とは微塵も感じなかったの

です。

ただ、同僚の女子社員に「汗だくにな

って走ってる姿が清々しかったですよ」

って言われました。

 

その言葉に俄然やる気が出たのも事実

です。

しかし如何せん、練習場に頻繁に通う

だけの経済力もありませんし、その時

間すらないことに気づきました。

 

そんなわけで、なかなか上達すること

もなく半年が経過しました。

これまでにコースに出たのはわずか3

回だけです。

スコアも120くらいです。

 

それがなんということか、人生初め

てのバーディーを取れたのです。

たまたまではあったものの、僕にと

っては奇跡的な出来事でした。

 

もう嬉しくて、嬉しくて、飛び上が

って喜びました。

ずっと興奮しっぱなしで、後のこと

は何も覚えていませんでした。

 

その時に思ったのです。

生まれてきた目的は「いい気分」

なることだって。

毎日をいい気分で過ごすことができ

たら、どんなに素晴らしいか、とい

うことに気づきました。

 

いい気分でいることは、笑顔や優し

さをもたらしてくれます。

それは間違いなく周りの人に、いい

影響を与えることになります。

きっと、僕が生まれてきた理由はそ

こにあるんだと、勝手に思い込むよ

うになりました。

 

スポンサーリンク

 

経済力と自由な時間を手に入れる

脳,思考,考え方,悩み

ある日、仕事で大きなミスをしてし

まいました。

上司からはさんざん怒られ、同僚に

も迷惑をかけて、自分の不甲斐なさ

に呆れるばかりでした。

 

そんな時に突然思い出したのです。

僕は「いい気分」になることを目指

しているはずだと。

 

仕事のミスを反省するよりも、むし

「どうしたら毎日、いい気分で過

ごすことができるか」ということに

意識が向かいました。

 

まずは経済力を持つことです。

自由な時間を満喫するためには、会

社に行かなくてもいい状態にしなけ

ればなりません。

働かなくても自動的に収入が得られ

仕組みが必要となります。

 

調べてみると、世の中にはそうした

生活をして、人生を楽しんでいる人

がいました。

そのほとんどが権利収入という形で

収入を得ていました。

 

世の中で収入を得る方法は、労働収

入と権利収入に分けられます。

ほとんどの方は、会社などに所属し

て、そこから報酬を得ているわけで

す。

 

権利収入とは、不動産や投資、印税

や広告料などによって得られる収入

です。

こうした「金のなる木」を持つこと

で、自動的に収入が得られるという

ことを知りました。

 

そこで早速にどんなものがあるのか。

自分にできるものは何かについて調

べることにしたのです。

脳,思考,考え方,悩み

 


スポンサーリンク